QT/mode

大熊マナミの個人ブログです。

メニュー

プライベート・ビエラ|1日をサポートしてくれるビエラの機能

この記事は約1分30秒で読めます

大熊マナミです。パナソニック株式会社さんから「プライベート ビエラ」をお借りしていました。ビエラで一日を快適に過ごしていた様子をレポートしたいと思います

ビエラのタイマー機能ですっきり目覚める朝

さて。ビエラは上部から下に指をすべらせると、タイマーや画質に関するメニューが出てきます。これらの設定があるおかげで、おはようからおやすみまで、ビエラが心地よく生活をサポートしてくれるのです。

vieram0

ということで、朝早くから始まるワールドカップを観るために、自動オンタイマーを設定。これで安心して朝まで眠ることができます。

vieram1

ビエラの時計表示でてきぱき出勤準備

vieram3

ビエラのタイマーですっきり目覚めたので、画面に時計を表示させて、朝ごはんを作ります。もちろん、試合を見ながら。

vieram4

ああ。テレビを動かせるってすごく楽。だって、台所でテレビが見れるのだもの。

vieram5

ということで、朝ごはんを食べながら、のんびり見ました。ほわんー。そして、お片付けと出かける準備をして、出勤です。

帰宅後はビエラを見ながら半身浴

帰宅後は、ビエラで半身浴であります。

ブルーライトカットでお休み前のリラックスタイム

その後は、画質をブルーライトカットにして、ベッドに入ります。(画像は別の日です。)
vieram6

不眠の気があるので、寝る前はテレビを見たくないと思っていたのですが、「ブルーライトカット」モードを見つけたので、ちょっと挑戦してみました。好きな番組を見ながら就寝前のリラックスタイムを過ごすことができたら素敵だなと思っていたのでした。実際に(いつもどおり入眠まで時間はかかりますが、それ以上かかるということはなく、)いつもどおり眠ることができました。ブルーライトカット……侮れない。

プライベート・ビエラは一人暮らしで働くひと向けのテレビかもしれない

ということで、ビエラは一人暮らしで働くアラサーの一日を、楽しくサポートしてくれるテレビなのでした。すでにお返ししてしまったので、こころにぽっかりと穴が開いたようになり、ワールドカップを観ることもできなくなってしまいました……。プライベート・ビエラ、買おうかな、と思っている今日このごろです。

[info]
家じゅうどこでもテレビ!「プライベート・ビエラ」お試しキャンペーン
【協賛】パナソニック株式会社
【運営】アジャイルメディア・ネットワーク株式会社
[/info]

他のブロガー・レビューはこちらから!

関連記事

コメント

コメントをお待ちしております

HTMLタグはご利用いただけません。

ABOUT

主にレビューを中心に、生活全般やかわいいものについて取り扱っています。

食べるのが好きなので、グルメレビューも。

スポンサードリンク