QT/mode

大熊マナミの個人ブログです。

メニュー

神田|五ノ神水産「甘エビのつけ麺 ~水産仕立て~950円」を食べて幸せになった話

この記事は約2分37秒で読めます

大熊マナミです。味に関して全幅の信頼を置いている五ノ神水産から、300食限定「甘エビのつけ麺 ~水産仕立て~」の販売開始のお知らせを受けたので、昨日仕事が終わって疲労困憊した身体に鞭打って、行ってきました。行ってよかった! とにかく美味しかった。甘エビ大好き。

五ノ神メニューを鑑みると、950円は少し高めかな、と思ったのですが、新鮮で甘くて大きめの甘エビが10本も載っているので、むしろ安すぎるくらい。それにしても、ビジュアルが美しい。つけ麺とは思えない色です。

甘エビの赤を引き立てているレタスの緑。でも、彩りのために添えられているわけではありませんでした。

「甘エビと麺を一緒に食べてください」と言って出されたのですが、個人的なオススメは、一口目にレタスをスープにつけて食べること。甘エビでも、麺でもなく、レタス。

実はこのつけ麺、レタスがポイント。最初は麺だけを食べたのですが、スープに入っているエビ味噌の、すこし苦いような独特の臭みが立っていて、苦手なひと(わたし)にはちょっとキツイかな? という感じでした。でも、レタスを一緒に食べてみると、この臭みが消えて、エビのコクがしっかりと味わえるように。聞いてみると、レタスにはドレッシングがかかっているそうです。うおおお細かい! それにしても、魚介麺にレタス、という取り合わせがこんなに合うなんて、と感激しました。長いメニュー名「甘エビのつけ麺 ~水産仕立て~」の「仕立て」という部分、フレンチのメニューを彷彿とさせて面白いと思っていましたが、今思い返すと、たしかに「フレンチつけ麺」と呼んでいい仕上がりでした。

さて。話を戻して、その後甘エビだけを一口食べてみましたが、これがとにかく新鮮で甘エビ大好きなわたしは、すっかりメロメロに。

甘エビが大きい。親指に対しての比率を見て欲しい。

甘エビが大きい。親指に対しての比率を見て欲しい。

甘エビと麺を一緒に食べると、甘エビはぷりっぷり、麺はもちもちの好食感(ちいさくちぎったレタスはしゃきしゃき。)。甘エビ最大の特徴とも言える、口の中にまとわりつくような、あのまったりとした甘味を損なわずに楽しむことができます。スープの味が濃いので、甘エビの味なんかわからなくなってしまうのではないかと予想していたのに、見事に裏切られました超ありがとう! エビの風味が濃いせいか、スープは塩分は効いていないように感じる、例えるならコクがあるけどパンチのないポタージュ的な口当たりですが、全然飽きなかったです。全体的にまろやかなはずなのですが、要所要所で主張する味がある。五ノ神の不思議なところであり、魅力的なところです。

スープはエビベースで、少し柚子も入っていました。ときどき柑橘の爽やかな風味を感じて、まったりした味でも飽きずに食べることができる。この「時々感じる」さじ加減って、大事だなあ……柚子ばかりになってしまったら、きっと魚介の風味が活きないに違いない。

スープの中に埋まっていた三角メンマ。カウンター席だったので興味津々で厨房内を見ていたところ、注文を受けてからフライパンでしっかり温めていました。これが、噛むとじゅわっと熱い出汁が染み出てきて美味しい。メンマの甘味も、スープの味を豊かにしているようでした。券売機でトッピングを確認した所、2枚100円で追加可能。

麺は細い平麺で、もっちりしている。麺の味は、はっきり甘いというのではなくうどん的な甘味を感じるといった風で、かなり好み。口通りがよく、ちゅるっとすすって食べる感じです。

こういうものなのかもしれませんが、最初にスープの丼が、中身よりも熱くて持てないくらいだったのは、食べていくうちにすぐにぬるくなることを想定してあったのだな、という点にも感心しました。300食しか作らないのにいろいろ考えられてるんだなあ。つけ麺慣れしていないので、元々こういうものなのかもしれないのですが。

実はこの日、徹夜のうえにランチを食べた時間が遅く、お腹は空いていないし、体調も微妙だったのですが、それでも美味しくて完食できました。美味しくて残したくなかった。

最後に「新宿店の海老つけ麺は、もっと濃い感じでぜんぜん違いますよ」と教えていただきました。新宿店、行ったことがないので今度行ってみようかな。

しかし、おいしかった。とにかくおいしかった。しあわせ。ごちそうさまでした!

五ノ神水産 – 新御茶ノ水/ラーメン [食べログ]

関連記事

コメント

コメントをお待ちしております

HTMLタグはご利用いただけません。

ABOUT

主にレビューを中心に、生活全般やかわいいものについて取り扱っています。

食べるのが好きなので、グルメレビューも。

スポンサードリンク