QT/mode

大熊マナミの個人ブログです。

メニュー

ただのジュースじゃない!カルピスの #発酵のチカラ には嬉しい効果が!

この記事は約2分25秒で読めます

ブロガー活動を再始動しつつある大熊マナミです。先日、「『発酵のチカラ』ミーティング@カルピス本社」に参加しまして、カルピスについて、いろいろ伺ってきました! 子供の頃、夏になれば飲んでいたカルピス。ただのジュースではなかった……! カルピスの効果、発酵のチカラ……知っておくと人生の役に立つと思うので、沢山のひとに知ってほしい! ちなみにわたし、カルピスが発酵製品だということ、知りませんでした。なんらかの糖分だと思ってたよ……。

カルピスの始まりは「元気の出る発酵乳」

カルピス社創業者の三島海雲が、モンゴルで発酵乳に出会ったことがカルピスの始まり。100年ほど前、いまよりも移動が大変だった時代に大陸へと渡った三島海雲は、長旅の疲れで体調を崩してしまいました。内モンゴルで滋養強壮のために飲まれていた発酵乳を飲んだところ、これまでに飲んだことのない味で美味しく、毎日飲み続けたそうです。すると体調が良くなり、慣れない土地であるモンゴルで、元気に働くことができたのです。10年後に帰国した際、三島海雲は、またしても長旅の疲れで体調を崩してしまいます。そして、日本にはない発酵乳のことを思い出しました。「モンゴルでの経験を活かし、人々の役に立ちたい」と思い帰国した三島海雲は、日本の人々に発酵乳を飲んで元気になってもらいたいと考え、日本での発酵乳開発に乗り出したのです。そうして1919年7月7日に、カルピスが発売されたのだそうです。

こころと身体の健康をサポートする飲料

わたし個人的には、どちらかというと「甘いジュース」だと思っていたカルピスは、ただの嗜好品としてではなく、滋養に効く、薬のような飲み物として開発されていました。そのため、一番最初のパッケージは、薬のように、遮光瓶で販売したそうです。

calpis_first

当初からカルピス社の思いは【国利民福】。国民のこころと身体の健康をサポートしたい、ということ。カルピスには様々な効果があることが長年の研究で解明されてきていて、これまでの研究では次のようなことがわかっているそうです。

寿命延命効果、血圧降下作用(後にカルピス酸乳・アミールSの発売へ!)、疲労回復降下、皮膚機能改善作用、睡眠の質改善効果(!)、血管内皮機能改善効果、記憶力・集中力向上効果

多いな……!

近年では、おなかの調子を改善する効果、高齢者の継続飲用がQOL(クオリティー・オブ・ライフ、生活の質)向上に役立つ効果、幼少期の「乳酸菌飲料」の作製・飲用経験(カルピスを自分でつくって飲む)が発達に与える効果が解明されているそうです。

そして、今回のイベントで特に取り上げられたのが、「香りによるリラックス効果」!

カルピスの甘い香りでリラックス

カルピスの原料は牛乳。乳酸菌での一次発酵、ついで酵母による二次発酵によってできる「カルピス菌」を元に作られています。この二次発酵時に甘くなり、甘い香りが発生します。そして、この香りにはリラックス効果があることがわかったそうです。

カルピス工場で働く方々には、ストレスが少ないことがわかっていて、その要因は工場内に充満するカルピスの香りであったようです。

この効果はきちんと研究され、ラットだけでなく、大学生を対象とした実験&アンケートでも実証されています。下記リンク先に、実験の詳しい手段と結果について書かれています。ぜひ、一読していただきたい!

Vol.9 乳酸菌と酵母が作った香りで不安軽減!|のぞいてみよう!カルピス研究所|研究・開発|カルピス

これを読むと「カルピスすごい!」と思いますよね……。これらの効果、発酵のチカラをカルピス社で体験しました。次回は、カルピス社内での体験をお伝えしたいと思います。

わたしは入眠に難があるので、発酵のチカラで生活リズムを安定させたいです……。今日から飲む!

イベント詳細

「『発酵のチカラ』ミーティング@カルピス本社」
運営:アジャイルメディア・ネットワーク株式会社

関連記事

コメント

コメントをお待ちしております

HTMLタグはご利用いただけません。

ABOUT

主にレビューを中心に、生活全般やかわいいものについて取り扱っています。

食べるのが好きなので、グルメレビューも。

スポンサードリンク