QT/mode

大熊マナミの個人ブログです。

メニュー

1時間に1度立つ習慣が身につく、スタンドランドが可愛い!

この記事は約1分50秒で読めます

Apple Watchの機能で一番うらやましいと思ったのが、1時間に1分以上立っていないとアラートが出るという機能(Apple Watch – フィットネス – Apple(日本))。これは、座りすぎを防止する機能で、どちらかといえば座りっぱなしの生活を改善するのに役立つ機能です。

自力で1時間ごとに立つ習慣をつけるには、どうしたらいいでしょう? 1時間毎にアラームを鳴らそうか、それとも……と考えていたときに出会ったのが、iPhoneアプリのStandland – 座りすぎ解消!スタンドランドでした。これは、とってもかわいくて、ゲーム感覚で立つ習慣をつけるのに役立つアプリです。

これがメイン画面。

sl9

sl1

sl7

立つ回数や条件に応じて、真ん中にいるキャラクターをどんどん取得することができます。また、立てば立つほど、まわりにいる小トトロみたいなGemmy(ジェミー)が増えます。たまにキラキラ光っているジェミーが登場するので、タップするとジェムを集めることができて、左上でカウントされていきます。

sl8

sl16

sl15

sl14

sl12

sl13

ちなみに、スタンドは1時間に付き1分以上立っているか、80歩以上あるくとカウントされる仕組みです。わたしの場合は、Misfitで歩数を計測していて、その記録がiPhoneのヘルスケアに自動的に登録され、スタンドランドのアプリがその結果を参照してカウントする……という状態で使っています。スタンドランドを起動する前に、Misfitアプリを同期しなければいけないので、毎時間ちょっと手間がかかりますが、とはいえほんの30秒もあればできるので、あまり国はなりません。

sl8

sl4

なぜ毎時間チェックするかというと、毎時間チェックしたほうがジェムが集まりやすいから。毎時0分ちょうどにジェムがリセットされ、スタンドするとまたジェムが出現するため、毎時間チェックがかかせないのでした

sl5

sl2

このジェムを集めると、500ずつでライブラリーや冬の背景を、1000集めればビーチの背景をゲットできるという仕組み。こちらは、課金して購入することも可能ですが、毎時間チェックしていれば、早めに集まります。

sl17

sl11

sl10

有料のプレミアム版に登録すると、1週間、1ヶ月ごとの平均がわかるので、スタンドログを取りたいひとにも良さそうです。わたしは今のところ無料版で利用していますが、十二分に楽しんでいますし、かなり満足です。

sl6

とにかく、キャラクターがかわいいんです! タップするとぴょんぴょん跳ねたり、「●分以内に立つといいよ……」と教えてくれることも。ほとんどのことが三日坊主で終わる、継続できない性格なのですが、スタンドランドだけは続いています。

sl3

可愛いキャラクターと健康的な習慣を身につけることができるスタンドランド。大好きです!

Standland – 座りすぎ解消!スタンドランドを App Store で

関連記事

コメント

コメントをお待ちしております

HTMLタグはご利用いただけません。